田村のりひさ12の公約1アベノミクスで成長する経済を創り、皆さんの所得の増加を実現します。2地方創生関連法に基づく交付金や人材の派遣・育成、好事例の活用により地域に産業や雇用を創出します。3ローカルアベノミクスにより元気の出る中小企業振興を図ります。4女性・若者・高齢者を含め働く方々が生きがいを持って活躍できる職場環境を整備します。5保育所・放課後児童クラブを整備し待機児童を解消するとともに質の向上を図ります。6地域で安心できる医療や介護の体制を整備するため、医療提供体制の整備や地域包括ケアシステムを推進してまいります。また、将来に向かい安心できる年金改革を進めます。7認知症の重症化予防や初期支援対策、地域で生活できるための環境整備を進めます。8障害者・難病患者が安心して生活できる環境を整備します。9平成26年産米の価格下落等に関して万全の対応を行うとともに、コメの生産調整の見直しや飼料用米等の本格化を進め、一層の水田フル活用を図ります。10直交集成板(CLT)工法※やバイオマス発電などの需要策や林業の担い手育成策、治山事業による林業振興や山林保全を推進します。11燃油価格の高騰等に左右されない力強い漁業経営の確立に向けて、収入安定対策・担い手対策、燃油高騰・省エネ対策を実行します。12災害に強い地域を造ります。具体的には…生活を支える経済を建て直す